お店をお探しの方はこちらから
久留米 大砲ラーメン公式通販サイト【全国配送】お店の味をそのままに本物をお届け

第二十九話 夢の兄弟コラボラーメン

 私の弟は福岡の桜坂で「温坐(おんざ)」という懐石料理店を営んでおります。兄の私は「大砲ラーメン」。同じ食の世界とはいえ、両者全く対極というべき道を30年近く歩んで参りました。
恐れながらの余談ではありますが、昨年は大砲のミシュランガイド4店舗掲載(内、2店舗はビブグルマン受賞)という栄誉を賜りましたが、今年は弟が、永年に亘って日本料理界に貢献したということで、文化庁所轄の財団より「平成27年度 食生活文化賞 銀賞」を頂けることになりました(11月13日授賞式の予定)。折しも世界遺産となった和食。国が認めた日本料理に関する賞の受賞歴を持つ料理人は、世界中から引く手あまたということです。旅立ってしまった私たちの両親も、この弟の快挙にさぞ喜んでいることでしょう・・・と、要らぬ余談でした。
 さて、その弟の「温坐」と、私の「大砲ラーメン」が、この度、初のコラボラーメンを創ることになりました。作品名は「味噌煮あなごラーメン」。発表の場は、この11月12日より開催される「福岡ラーメンショー第1幕」であります。
 その、兄弟コラボのラーメン開発にあたっては、日本料理の繊細な「ダシ」と、主張の強いとんこつスープの絶妙なバランス、更に、弟が考案した「味噌煮あなご」との調和・・・。試行錯誤を繰り返しながら、ようやく納得のレベルまで漕ぎ着けました。もっと詳しい内容やレシピを書きたいところですが、そこは皆さまご来場の上、食されてのお楽しみということでご勘弁いただきたい。                             
 今年で第3回となる「福岡ラーメンショー」。プロ野球日本シリーズの熱気冷めやらぬまま、ラーメン熱気に包まれろ、福岡!

 

 Psこの原稿を書いたのは、ホークスが日本シリーズ2戦目2連勝の時点でした。