お店をお探しの方はこちらから
久留米 大砲ラーメン公式通販サイト【全国配送】お店の味をそのままに本物をお届け

第十四話 おとなの超短編童話集(R15)

鶴の恩返し

 おじいさんはこっそりおつるの部屋をのぞきました。何とそこに見たものは、必死ではたを織る、首以外素っ裸でトリハダ丸出しの1羽の鶴。おじいさんは寝込んでしまいました。

金太郎

 足柄山の金太郎は、クマに乗れてもウマには乗れない変わり者でした。

かぐや姫

 ヤンキーになったかぐや姫は、リーゼントのETとつき合っていました。ある日2人は暴走仕様の改造宇宙船にハコ乗りで家出しました。債務も残したままでした。

こぶとりじいさん

 こぶとりじいさんは、こぶの細胞を検査に出しました。現在ビビりながらの結果待ちです。

花さかじいさん

 花さかじいさんが咲かせた花は、花さかじいさんにしか見えませんでした。やがて花さかじいさんは入院させられました。

浦島太郎

 浦島太郎が玉手箱を開けてみると、そこには「キャバクラ竜宮」の請求書がありました。浦島太郎はその法外な請求額に腰を抜かし、一気におじいさんになってしまいました。

かちかち山

 かちかち山のタヌキは、実はアライグマでした。特定外来生物として駆除されました。

ぶんぶく茶釜

 ぶんぶく茶釜のタヌキは、アライグマと間違えられて駆除されました。

ぶんぶく茶釜(その2)

 その茶釜は中国製でした。水がもれました。

一寸法師

 一寸法師は、鬼の胃の中ですっかり消化されてしまいました。

天の羽衣

 天女の羽衣を盗んだ若者の自宅には、おびただしい数の女性の下着が隠されていました。

泣いた赤鬼

 失踪した青鬼の保証人は赤鬼でした。村人の執拗な取り立てに、赤鬼は泣きました。

くもの糸

 その糸はピアノ線でした。全員脱出に成功しました。

雪女

 臨時ニュースです。本日雪女さんは「貞子の姿は私のマネだ」として、雪山地方裁判所に提訴しました。さらにアダムスファミリーのモーティシアさんや妖怪人間ベラさんへの告訴も検討中とのことです。五〇真弓さんに関してはノーコメントでした。

 これくらいにしときます。最近ワルノリ気味ですかね。また多くいただいたご質問にお答えいたします。今作も含めて前作も完全オリジナルであります。どの文献からも当世流行のコピペはしておりませんデス。