お店をお探しの方はこちらから
久留米 大砲ラーメン公式通販サイト【全国配送】お店の味をそのままに本物をお届け

第四十一話 小池百合子氏ご来店

 去る10月10日、小池百合子東京都知事が大砲ラーメン本店にご来店されました。この日は、衆議院福岡6区補欠選挙に出馬した鳩山二郎候補の応援のために久留米に来訪され、その演説前の昼食ということで立ち寄られたのです。ご本人は、昔の漫画のキャラクター「ラーメン好きの小池さん」のノリで来られたと思いきや、実際にラーメン大好きとのこと。テレビのスマスマに出演されたときもSMAPが作ったラーメンを喜んで食べられたそうで、今回のご来店も、ご本人が希望されたと聞きました。有難き幸せであります。
 しかし「時の人」ですね。久留米のような地方都市、その町外れの静かな住宅街に突然現れた小池氏。本店とその周辺は騒然としました。まず、黒塗りの高級車3台が、店の前に次々と停車し、これまた黒いスーツの屈強そうなSPたちがぞろぞろ降り立つと、彼らに囲まれながら小池氏が登場。まるで12年前の高円宮殿下のご来店を彷彿とするシーンです。店の前のお客さんたちは、突然現れたホンモノの小池氏に我が目を疑うばかり。私が店内にご案内すると、食事中のお客さんから一斉にどよめきが巻き起こり、小池氏が座敷に座るや否や、お客さんたちは皆、食事も放棄して小池氏を取り囲み、写メの嵐が吹き荒れました。食事予定時間は20分。やがて食事をすまされた小池氏に、私がラーメンの感想を尋ねると、「私はあまり豚骨は食べないのですが、このラーメンは、くどくなくて食べやすく、とても美味しかったですよ」と言われました。私は嬉しくなって、思わず小池氏をハグしそうになりましたが、目を光らせたSPに射殺されそうなのでやめました。
 ツイッターあたりで一瞬に情報が拡散したのでしょうか、お見送りで店外へ出ると、もうそこにはカメラやスマホを持った人だかりが待ち構えていました。やがて小池氏は、そのまま市内の六角堂広場へ向かわれ鳩山二郎候補の応援演説とあいなった訳ですが、そこに待っていた大群衆と小池氏の演説姿が、全国ニュースに何度も取り上げられていたことは、皆さんもご存じと思います。

 大砲ラーメンにも、過去さまざまな有名人や芸能人が来店されましたが、このようなパニック現象は初めてでした。小池氏の国民的な人気の高さ、その凄まじさを、つくづく感じました。さらに素晴らしい人だと思ったのは、入店の際も、入店後の写メの嵐の中でも、常に笑顔を絶やさず、周りへの気配りも怠らないその姿でした。さすが、長年のニュースキャスター勤めで鍛えられ、やがて政界入りし、ついに東京都知事まで上りつめた人です。豊洲市場や東京オリパラなどの問題を抱え、忙殺の中での久留米への日帰り応援演説。すごいバイタリティです。私のような凡人にはとても真似できまっせん。その日、私は心から思いました。「あー、ラーメン屋でよかった」と。